うつ病の発症をチェックで発見しよう、自己判断は禁物

無料で確認

無料で手軽なうつ病診断

うつ病かと思っても、時間や金銭的な余裕がなく、病院に行くことができないという人も多くいるかもしれません。そのような場合であっても、自宅にいながら短時間でうつ病のチェックを行う方法があります。自宅で簡単にできるうつ病の診断の方法が、セルフチェックを行うということです。セルフチェックは、様々な項目を選択することによって、うつ病なのかどうか自分で診断できる方法です。あくまで一つの目安には過ぎませんが、自分の心の状態に不安を感じているという人が手軽に利用することが可能です。セルフチェックまでであれば無料で利用することができますが、自分で診断した結果うつ病の可能性が高ければ、無理をせずに早めに病院に行って診察を受けることが大切です。

症状の度合いまでチェックできる

うつ病のセルフチェックといっても、様々な種類のセルフチェックが存在しています。例えば、同じうつ病であっても、軽度の症状と重度の症状に分けられます。セルフチェックの項目によっては、軽度なのか重度なのか自分の症状の度合いまで診断することが可能です。自分がうつ病かもしれないと思っても、症状が比較的軽度のものとわかれば、それだけで希望を感じることもあります。また、自分の心の状況がどのようになっているのか自分で知っておくことは非常に重要なことです。もちろん正確な診断には医療機関の受診が必要になりますが、セルフチェックは手軽に症状を知ることができる方法です。一つの目安として役立てることで、症状の改善にもつなげられます。